チャリ盗まれたし、17年度末だし、これからのキャリアについて考えてみた。

Pocket

イカれてる、イカした女、イカちゃんです。

私の愛車”イカチャリ”が盗まれて、大変嘆き悲しんでおります。

うぅっ、涙でまえが見えね…(9割は花粉のせい)

思い立ったら何処へでも一緒に行ってくれて、たくさんの無茶ブリや雑な扱いに耐えた結果、

使用期間2年未満にしてありえない程ボロボロでした。

こんな見た目ですが、イカの人生の上り坂下り坂をともにしてくれた、もはや“彼氏”のような存在となっており、まさに“愛車”であったわけです。

東京での生活はこいつ無しにしては語れません。

そんな、悲しいお別れがあったイカですが、仕事もある程度落ち着き、やりたいこともまとまってきたので、ゆるく語っていこうかと思います。

WEBデザイナーとしてのキャリアについて

イカの本職は、WEBデザイナーです。

サイトを一から作るというよりかは、クライアントサイトのSEO評価に上げるために中身を整えてあげたり、

会社独自のCMSを使って、サイトをデザインをしたりといった感じです。

雇用形態は派遣ですが、時給は学生時代していたバイトの2倍近くはもらえるし、残業は一切ありません。

(AD時代、月400時間働いていたのが嘘のよう。。。)

 

だから、仕事終わり飲みにもいけるし、趣味に時間をかけることもできる。

今の現場で働いてちょうど半年ぐらいですが、派遣という立場、正直めっちゃくちゃ気楽です。

 

言われたことだけやればいいし、技術もそこそこ身につく。

会社のめんどくさい行事や上下関係に振り回されることなく、気ままに業務に打ち込めるので、イカにとっては有難いのです。

 

けれど、今のままでいいのか。という疑問もあります。

仕事って、結局何なのだろう。

WEBデザイナーの仕事は、向いてるor向いてないで言えばかなり向いていると思う。

向いてるからといって、ずっと続けたい訳ではなく、あくまで「生活」のためにやっているという認識なのです。

 

けど一般的な仕事って、そういうものじゃないですか。

理想を言えば、自分が大好きなことを仕事にしたいけど、それを実現できる人はごく少数だと思う。

 

皆ある程度仕事に対し、妥協して、それを受け入れているのです。

 

一般的な労働の概念として

新卒で働いて、3年は我慢しろ

とか

お給料は我慢料

とかあるじゃないですか。

 

そういう言葉を聞いてて、

我慢するって、若くて動ける時期である今を消耗するだけで無駄じゃね?って思うのです。

 

どうせだったら、心から楽しめて、「使命」と呼べる仕事をしたい。

 

自分のやりたいこと、夢を考えた時に一つの結論が出ました。

ルポライターになる

イカは、昔からはっきりとした夢がないのが悩みでした。

小さい頃にダンボールハウスを作ったことから、半分冗談で「ホームレス」になりたい。とか

引きこもり時代に映像コンテンツに元気をいただけたことから、漠然と「放送作家」になりたいと考えたことはあります。

 

けど、それらは確固たるものではなく、「なりたい」レベルに留まったものだったのです。

 

今回、ふとしたきっかけで、このメディアを立ち上げて、様々なジャンルの記事を上げてきました。

ちょうど3ヶ月経過しましたが、思ったより反響があって、「個人発信で好き勝手やっていても見てくれる人はいるんだ」と書くのが楽しみになっていました。

 

そこで、私は夢に対して欲を出してみようかと。

 

「ルポライター」になる

 

厳密には、勝手には名乗ってはいるのですが、私は「ルポライター」になります。

 

「なりたい」ではなく「なる」と言っているのは、少しばかりの背伸びです。

 

だけど、「なりたい」より「なる」と断言する方が、叶う確率は愕然と上がると思うのです。

 

既成事実を作ってしまって、それに見合う行動さえすれば、運と実力は付いてくるはずです。

 

(最近は、取材ライティング講座にも通い始めました。)

 

今後の記事は、

身近だけど、面白い人生を送ってきた人に取材したり、

サブカルヘンテコスポットをルポしたり、と変わらず楽しくはやりますが、

少しずつ“読み手”を意識して書いていこうと思います。(プロ意識)

 

企画を考えている時のワクワク感、フィールドワークをしている時のドキドキ感、

そして、次々に現れる取材したい対象。

だれかに言われて今のメディアをやっている訳ではありませんが、

もしかして今やっていることが私の人生の上での「使命」なのではないかと感じるようになってきました。

 

生活が安定するまでしばらくは、WEBデザイナー×勝手にルポライターしてる人でやっていくつもりですが、

今年度中にも、“勝手に”を取って、ちゃんとした“ルポライター”にシフトチェンジします!(断言)。

 

フットワーク激軽女、イカはこれからも、目標に向かって突っ走りますよ〜

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。