“名物店主”がいる居酒屋「かんむりや」がカオスすぎるのでご紹介したい

Pocket

ごきげんイカが?イカ子(@Gokigen_ika_ga)です。

 

西成には、個性的で激安なお店が多い。

みなさんご存知「スーパー玉出」を筆頭に

ライブハウスも併設している「難波屋

路上立ち食いホルモンの「やまき

など、数えればキリがない。

 

その中でも特に激推ししたいお店がある。

日本最後の遊郭、飛田新地のほど近くにある居酒屋「かんむりや」だ。

初めて行った時、あまりのカオスさに度肝を抜かれ、西成滞在中に何度も足繁く通ってしまった。

看板には「いか焼き・たこ焼き 👑かんむりや👑」と書いてあるが、実態は居酒屋である。

 

このお店の何がカオスかって?

一言では表しきれないので、順を追ってご紹介しよう……。

【カオスポイント①】内装がカオス

店に入ると超満員!!

だが、ちょっとずつ詰めてくれてスペースを空けてくれた。

お客さんとお客さんの間をぬうようにして、狭い通路を通りなんとか着席。

 

内装の統一感がまるでなく、このごちゃごちゃ感がたまらないのです。

 

写真上部の張り紙の年季の入り具合が、気合い入ってる証拠。

「立ち小便お断り」の文字は、西成に来て何度か見たが、ここに貼ってあるとより重く受け止めたくなる。

【カオスポイント②】店主がカオス

かんむりやの店主の名は籾山さん、通称「もみ」さん。

この店主がとにかく最高かつカオスなのだ。

 

瓶ビールの栓を抜くときに、もみさん自身も飛び跳ねてしまう「栓抜きパフォーマンス」が大人気なのだ。

 

 

この「栓抜きパフォーマンス」見る為に瓶ビールを頼むお客様が多く、パフォーマンスが行われると店内中から歓声&拍手喝采。

この店のリピーターが多い理由、もみさんのキャラクターが愛されているからなのだなぁ。

 

そして、このお店は定休日なし、365日休まず営業しているというから、さらに驚きだ。

 

イカちゃん

なんで、休まないのですか?

と、聞いてみると……。

アホやから……休み方がわからん……。

もみさん

と、衝撃の回答が返って来た。

 

イカちゃん

前に、休んだのはいつですか?

念のため聞いておくと。

1ヶ月…2ヶ月ほど前に父親がなくなった時に数日……。

もみさん

意外と直近で休んでたようだ、理由が理由だけに。

言うなれば、身内の不幸ぐらいの理由がないと休まない、アキンド魂全開のもみさんなのであった。敬服だぜぇ……。

【カオスポイント③】メニューの値段設定がカオス

先ほどの写真でお気づきかもしれないが、メニューの値段設定がとんでもなく安い。

安すぎる…さすが西成。

お腹いっぱい食べて飲んでも1000円行かないとかザラにあった。

 

数あるメニューの中で「一銭洋食 100円」を頼んでみた。

時間かかりますけど、大丈夫ですか?

もみさん

との注意をいただいたが、まぁ気になるので頼んでみた。

 

待つこと30分……。

 

イカちゃん

まだ来ないなぁ……。

 

さらに30分……。

イカちゃん

大丈夫かな?忘れられてないかな???

と、心配になったが1時間経ってようやく「一銭洋食」ができた。

見た目はお好み焼きのよう。調べると「一銭洋食」とは、お好み焼きのルーツとなった食べ物のようだ。

パクリ食べてみると、キャベツのシャキシャキがたまらないあっさりした粉物だった。

だけど、1時間かかって100円ってこの店本当にやっていけてるのか?笑

【カオスポイント④】トイレがカオス

こちらの店のトイレ、店を一旦出てまわりこんで行かないといけないのだ。

しかも、トイレまでの道のりは険しいのだ……。

 

回り込むと、奥にドアらしきものが見えるが、床に雑誌やら玉ねぎ(!?)やらが転がっていて、メチャクチャ狭い。

 

トイレの中にようやく入れたが、ハンドソープの残骸の多さにまずビビった。所狭しどころか、ネズミの一匹すら入る余地のないぎっしり具合だ。

 

ドアにはファンキーなシールや落書きが散りばめられている。

なぜか、ABCラジオ「武田和歌子のぴたっと。」のシールが貼られていた。

このシールの場違い感ったら……和歌子半端ないって!!

【カオスポイント⑤】ぬこ様が1席を占拠

いつ行っても満員御礼のかんむりやだが、ぬこ様(猫)が客席を占領している光景を目の当たりにした。

完全なる「王様」気取りである、この店の看板ぬこ様なのだから、仕方がないかなぁ。

この後、椅子からはいなくなったが、机の上を行ったり来たりするぬこ様。

 

いや、私猫アレルギーやけどな…まぁぬこ様なら許す!!

カオスすぎる、だけどまた来たくなる癖のあるお店。

店の佇まいのカオスさといい、店主のキャラクターといい、西成に行く際には這ってでも行きたいお店だ。それぐらいこの店にどハマりしてしまった。そこらの言葉では表しきれないぐらい楽しいのである。

好奇心旺盛な方、近くにお立ち寄りの際はぜひ行ってみてください!

「カオス」を全身全霊に浴びよう!!

 

そして、こちらの「かんむりや」、パンチの効いたアパレルブランド「ハードコアチョコレート」からグッズも出ているのだ。

こちらのバケットハットは、店主が先ほどかぶっていたやつだ。

こちらも併せてチェックやで!(ステマじゃないよ。笑)

今回ご紹介したお店

「かんむりや」

住所:大阪府大阪市西成区山王1-4-16

お問い合わせ:06-6646-3558

交通手段:大阪市営地下鉄動物園前または天王寺から徒歩、動物園前駅から414m

営業時間:14:00〜23:30

定休日:365日年中無休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。